良い夢を人に話すと盗まれる?逆に悪い夢は人に話したほうが良い!夢の後処理について

夢占いでは、良い夢は人に話さない方がいいと言われており、逆に悪い夢の場合は人に話した方がいいと言われています。
では、どうしてそのように言われているのでしょうか?

まず、良い夢を誰かに話してしまうと、その夢を盗まれると言われています。
要するに、良い運気を吸い取られてしまうわけです。

どうしても良い夢を見たら、友達に話したくなるものですが、安易に話してしまうと運気を盗まれかねないわけです。
夢の話をする人はたくさんいると思いますが、内容によっては自重した方がいいかもしれません。

ただ、これに関しては占い師によっても意見が別れるところなのです。
占い師によっては、むしろどんどん誰かに話をした方が、より運気を広めることができて、結果的に自分の運気もアップするという見方の人もいるのです。

そもそも、良い夢を誰かに言っても言わなくても、あまり関係はないという意見も多いです。
したがって、気になる人は言わない方がいいかもしれませんが、そこまで気にしない人であれば、別に話してもいいかもしれません。

一方で、悪い夢に関しては誰かに話した方が、悪い運気を追い払う効果があると言われています。
もちろん、悪い夢を誰かに話したからと言って、その人の運気が逆に悪くなるわけではないので、そこは気にする必要はありません。

悪い夢を誰かに話すことで、モヤモヤ感もスッキリすると思うので、効果云々は別として、どんどん喋っていけばいいかと思います。
もし夢の内容が、友人に話すには気が引けるような内容であれば、占い師に話してみるのもいいかと思います。

占いサイトで、占い師が気軽に相談を受け付けていますから、あまり深く考えずに気楽に相談してみるといいかと思います。
いろんなアドバイスもしてくれますし、かなり気持ちの方も楽になると思うので、積極的に活用していくといいでしょう。

良い夢でも悪い夢でも、気になる内容なら占い師にどんどん占ってもらえばいいのです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ピュアリのバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ピュアリは無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

 ウィルのバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「 ウィル」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る