食べる夢を見るのは欲求不満の表れ!?食欲に変わって夢に現れることが多い!

食べる夢をよく見る人は、何かしら欲求不満がある可能性が高いです。
普段から食欲がある人でなくても、夢の中では食欲旺盛なのであれば、それは現実世界で満たされないことがあるわけです。

欲求不満と言っても、いろんな欲求があるわけです。
性欲はもちろんですが、恋愛や仕事で物足りなさを感じたり、寂しさや孤独を感じることもあるわけです。

どの欲求不満に当てはまるかは、食べる夢の内容にもよるのです。
何を食べるか、どんな状況で食べているかで、欲求不満の種類も変わってくるのです。

例えば、甘い物を食べている時は、それは恋愛や人間関係での不満がある可能性があります。
もし甘い物を夢の中でよく食べているのであれば、今の状況を変えるために積極的に行動することが必要になります。

一方で、苦い物をよく食べているのであれば、仕事や普段の生活で不安や悩みがある可能性が高いです。
ですから、誰かに相談をしたり、占い師に夢占いをしてもらい、助言をもらうのがいいかと思います。

そして、酸っぱい物をよく食べている時は、性欲が満たされていないかもしれません。
恋人がいない人だけでなく、恋人がいてもなかなか一緒にいられる時間がない人は、このような夢をよく見る傾向にあるのです。

あとは、例えば大勢で食べている夢を見る場合は、寂しさと孤独を感じており、友人や恋人が欲しいと思っているかもしれません。
逆に、一人で食べる夢をよく見るのであれば、一人になりたい気持ちが強いかもしれないのです。

いずれにしても、現実の食欲と夢の中での食欲は、全くの別物なわけですから、少食や大食いなどは全く関係ないのです。
どんな人であっても、食べる夢を頻繁に見る人はいるわけですから、気になるならまずは夢占いで診断してもらうのがいいでしょう。

なお、もしも美味しい物をよく食べる夢を見るようなら、それはこれから良いことが起こる予兆とも言えるので、欲求はしっかりと満たされている状況だと言えるのです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ピュアリのバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ピュアリは無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

 ウィルのバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「 ウィル」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る