タロットの恋人のカードで、正位置と逆位置それぞれが意味している恋の暗示とは?

恋占いなどでタロットカードを引いてみて、「恋人」のカードが引けた時には、誰でもハッピーな予感に期待が上がることでしょう。
しかし、どんなタロットカードにも吉を示す意味があれば、逆位置としてマイナス方向に運命が働く可能性も込められています。

死神や悪魔といったカードほどではありませんが、恋人の意味するものも決していい意味ばかりではありません。
もちろん、正位置の意味においては恋愛においてひときわラッキーな象徴でもあるので、注意深く正確にその意味を読み解いていきましょう。

ラヴァーズの正位置の意味とは?

書かれている絵柄を見ると、二人の男女が仲睦まじくしている様子がどんなタロットでも象徴されています。
このことから、特に人間関係が幸福へと向かい、順風満帆に進むのを象徴しているといえるでしょう。

恋人関係にとどまらず、仲の良い親友ができたり、信頼できるビジネスパートナーといった巡りあいもやってくるかもしれません。
タロットで年ごとや日毎の運勢を占ってラバーズの結果が出たら、その時期に訪れる出会いは一生ものに発展する期待もあるので、大切にしたいものです。

どんな恋が訪れるのか?

まだ恋人がいない人にとっては、安心してお付き合いできるタイプの男性と急発展するチャンスが近づきそうです。
理想的な恋人関係を難なく築けるような、人情的で思いやりが深い人や、心優しく癒やしてくれる愛情豊かな人との縁が強くなるでしょう。

ラバースが暗示されている間は、自分のときめきを大事にして、気持ちのままにこれから出会う人と臆せず友好的な関係を心がけていってください。
頭のなかであれこれと考えているよりも、直感に従って素直に行動したほうが幸せになれるタイミングです。

この時期に出会った人とは、なんの苦労もなくすぐにわかりあえて、ともに過ごすだけでも幸せに感じられる関係となるでしょう。
知り合ってまもなくでも意気投合しやすいので、すぐに恋愛関係へと至るチャンスも大変大きいです。

逆位置の暗示で注意すること

すでに恋人がいる人の場合は、複数の異性の間で気持ちが揺れ動き、不倫や浮気のトラブルに遭いやすくなる暗示もあります。
軽い気持ちでお付き合いすると手痛い裏切りにあったり、つらい別れを経験するかもしれません。
一人の異性に落ち着かず何人ものあいだを転々とする場合もあります。

逆位置の暗示を実現させないためには、広く交友関係を持ちながらも決して節度を忘れないことです。
遊び心はほどほどに抑えながら、純粋な気持ちを本当に好きな人だけに伝えましょう。

ラヴァーズが示している意味も、あなたの選択や行動によっては全く違う方向へと逆転するときがあります。その意味ひとつとっても深遠な含蓄が込められているので、思い込みによる判断は禁物ですね。
具体的にどんなことに注意していれば良いのかは、タロットの専門家に直接意見を仰いでおくと、安心して精神的に豊かな交際に恵まれるでしょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ULana(ウラナ)のバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ULana(ウラナ)は無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

梓弓のバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「梓弓」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る