世界でも有名なタロット占いで「正位置」と「逆位置」の意味は覚えておこう~タロット初心者編~

世界中で愛されているタロット占いは日本でも大人気です。初心者として「正位置」と「逆位置」の意味を知っておきましょう。
特に初心者には分らない言葉があると、なかなか理解しにくいのではないでしょうか。
タロット占いでは、まず「正位置」と「逆位置」について知っておくことが大切です。

◆正位置と逆位置とは

この2つの言葉は、タロットカードの状態を言います。つまり普通の状態のカードが正位置、逆向きのカードは逆位置というふうに言うのです。
2つのカードの意味はまったく違ってくることもあるので、カードをシャッフルするときには正位置に揃えるのではなく、どちらも出るように上下にもシャッフルする方法をとりましょう。

◆正位置と逆位置がどちらも出るためのシャッフルの仕方

トランプをシャッフルするときのように、向きがバラバラにならないようにするのではなく、テーブルの上にタロットカードをバラバラに広げて、両手で大きく混ぜてみましょう。
カードがひっかからないように、大きく優しく、そしてしっかりとシャッフルします。
他には3〜5のいくつかにタロットカードの山を作りそれを上下逆に重ねていき、数回繰り返すと方法もあります。
世界中のタロット占い師の方法を見ても、それぞれ自分なりの方法を持っているようです。

◆正位置と逆位置の勘違い

タロットカードの初心者ほど正位置と逆位置に振り回されてしまうというところが見られます。
つまり正位置はいいこと、逆位置は悪いことのようなイメージを持ってしまったり、本来のタロット占いの本質が見えなくなってしまうことがあります。
もちろん、正位置も逆位置も同じように理解することではありません。
正しい意味をしっかり知ることが大切ではないでしょうか。

◆正位置と逆位置の意味

例えば正位置で父が出たとします。
これはお父さんに関係することが伝えられているわけです。
ではこのカードが逆位置だったらお母さんになるのかというと、まったくそういう意味ではないわけです。
父のカードの本質は父であって母ではなく、これは父の何か変化を伝えていることなのです。
そして、またそこで何か悪いことばかり連想してしまうところが初心者にはありますが、例えば父がある問題に対して強く意志を主張しないという意味の解釈になることもあります。

◆まとめ

良いイメージのカードが逆位置だったら悪いことにイメージをつなげてしまいがちな初心者は、あまり逆位置を意識しない方がいいかも知れないとも言われています。
これも世界共通のタロット初心者に言えることなのです。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ピュアリのバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ピュアリは無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

 ウィルのバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「 ウィル」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る