あなたが向いている仕事分かりますか?誕生日でわかる金運の良い人はやっぱり適職に就いている。

やっぱり自分に向いている仕事をしたいと思っている人は多くはずです。
特にこれから仕事を探す人、転職を考えている人などは、自分の敵性にあった仕事を知りたいものではないでしょうか。
そして金運もそんな仕事と関係してくるのも当然のことでしょう。
誕生日から、金運と向いている仕事が分る占いはあるのでしょうか。

◇いろいろな面から占う

特に誕生日から占うと性格や運勢の流れ、金運のポイントなどが細かく分るので、自分に向いている仕事も分ってくるはずです。
向いている仕事ということで占うだけでなく、自分の性格の長所短所を占ってみたり、運勢の流れを月単位、年単位で占ってみるのもおすすめです。

誕生日から占うタイプは、細かく運勢の流れも分ります。
それによって例えば転職なら来年の方がいいとか、7月から9月がいいなど自分に合った転職の時期も分ります。
そして自分の性格が分かってくれば、それにあった仕事が見えてくるのではないでしょうか。

◇仕事と金運

自分に向いている仕事がすべて金運にはつながりません。
例えばあまり収入的には高くなくても、働きがいがあってお金には代えられないという場合もあります。
それはそれでとても幸せなことではないでしょうか。
しかしほとんどの場合は、向いている仕事の方が長く続き頑張ることができるので、結局金運にもつながるという結果になります。

また運気のいいときには、仕事運も高くなっているし金運も高まっているので、収入のいい仕事に出会えるという可能性もあります。
つまり自分の運命の状態によって、仕事を選ぶこともいいかも知れません。
特に転職のときには運気が高いときに動くことが必須となります。
運気が低いときには大きな動きをすればするほど、ドツボにはまってしまいます。

◇まとめ

自分に向いた仕事を、楽な仕事と勘違いしないようにしましょう。
いくら向いている仕事でも苦しい仕事もあります。
それでも我慢できてしまうのが、向いている仕事なのかも知れません。
逆にいくら占いで向いていると言われても、好きになれない仕事はやっぱりおすすめできません。
やってみたいと思える仕事の中で自分に向く仕事を選ぶようにしましょう。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ULana(ウラナ)のバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ULana(ウラナ)は無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

梓弓のバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「梓弓」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る