姓名判断で恋愛運もわかる!無料サービスを利用して自分の運勢を見てみよう

名前を使って自分の運勢や気になる相手との恋愛運などを占う「姓名判断」。
占うために必要なデータが名前だけなのでとてもお手軽な占い方法ですが、実は姓名判断は日本で大成された占いということはご存知でしたか?
今回は姓名判断についてくわしくご紹介していきたいと思います。

姓名判断とは占い師によって違う!?

その人の姓名から性格や恋愛運、結婚運、家庭運、仕事運、適職、健康運など様々なことを知ることができます。
しかし、姓名判断は占い師によって占い方が微妙に異なったり、流派によって重要視する点も様々なんだとか。

これは一例がですが、ある姓名判断は姓名を「天格」「人格」「地格」「外格」「総格」の五格に分けて占います。
「天格」とは姓の字画を全て足したもの、「人格」は姓の最後の字と名前の最初の字の字画を足したもの、「地格」は名前の字画を全て足したもの、「外格」は姓の最初の字と名前の最後の字の字画を足したもの、「総格」は姓名全ての字の字画を足したものを言います。

天格からは、その家系の運命や職業、晩年の運勢がわかります。
人格からは、数え年で36~55歳までの運勢がわかります。
地格は生まれてから数え年で35歳までの運勢がわかります。
外格はその人の外側からの評価や信用度、敵・味方の有無などが判断できます。
総格はその人の表看板となるので、人生の転換期や健康の判断などがわかるとされています。

このように、名前からは色々なことが導き出せるのです。

恋愛運もわかる!

姓名判断は、よく赤ちゃんが生まれた時にその子の人生の安泰を祈って使われることが多いですよね。
しかし、それだけでなく名前からはその人の恋愛運だってわかってしまうんです。
自分の恋愛はどういった傾向にあるのか、運命の人に出会える時期はいつになるのか、自分の好きな人との相性はどうなのかなど様々なことがわかります。
また、女性は結婚前と結婚後で姓が変わることが多いと思うので、結婚前と結婚後のどちらとも占ってみてもいいと思います。

姓名判断のいいところは、名前だけで占えるというところです。
占いのわずらわしいところは、相手との運勢を占う時に、その人の情報を細かく知らないといけないというところ。
内緒で調べたい場合、例えば生年月日が必要だったりするとそれを知らなかっただけでつまづいてしまいます。
姓名判断にはそういったデータ集めの手間がかからないで相手との運勢を手軽に調べられることができるのです。

姓名判断をやってみよう!

名前が持つ人生への影響力に着目した姓名判断は、日本でも昔から馴染み深くて身近な存在です。
今では沢山のサイトが姓名判断の無料のサービスで行っています。
無料で、占うためのデータも名前しかいらないので、気軽に試してみてみると何か今後のヒントがあるかもしれません。
ぜひ試してみてくださいね。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ULana(ウラナ)のバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ULana(ウラナ)は無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

梓弓のバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「梓弓」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る