生年月日で分かる六星占術ですが、好きな人との2015年の相性も分かるんですか?

六星占術とは生年月日を6つの星に別けてその人の性格や運勢などを占っていきます。
自分の運勢はもちろんですが、六星占術は好きな人との運勢や相性などもわかり、非常に当たっていると話題になっています。
相手の生年月日、自分の生年月日がわかっていれば、六星占術ではより相性を効果的に占うことができます。

六星占術で使われる6つの星にはそれぞれ基本的な性格があり、好きな人や自分がどの星に当たるのかは生年月日で決められています。
六星占術では特に重要であると考えられているのは、地運と天運といわれています。
地運は生まれつき決まっている相性で、もう一つが時間や時の流れなどによってかわる相性です。
そして星同士の性格や気質などの相性が地運に含まれています。

簡単な所で、6つの運命星で最高の組み合わせと、最悪の組み合わせを紹介してみます。
例えば、理想的な組み合わせと言われているのは、金星人と土星人、金星人と天王星人、天王星人と木星人の3つだと言われています。
もしも、好きな人と自分がどのタイプかに当てはまっていれば非常に相性もよく、上手くいくこととなります。

しかし、理想的な組み合わせの反対も存在します。
それが、土星人と火星人、木星じんと木星人のこの2つのタイプです。
もしも好きな人と六星占術を使って占いをして、このいずれかのパターンに当てはまることがあれば、相性は良くないので辞めた方が賢明であるという事になります。

六星占術では誰しもが12年周期で大殺界という運気が悪い時期が3年間続きます。
この時期に好きな人がいても中々上手くいかなくなってしまうということです。
しかしながら、保守的な行動をすることや、健康管理などに気をつけて社会貢献をすることなど、いくつかのことを心がけることで大殺界をやり過ごすことができます。
もしも、大殺界前に好きな人と付き合うことができた場合、また彼が大殺界に入ってしまう場合にはお互いを支え合うことで、相性もさらに良くなると言われています。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ピュアリのバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ピュアリは無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

 ウィルのバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「 ウィル」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る