女性の顔のほくろの位置で運勢が分かってしまうほくろ占いについて紹介します

生まれつきであったり、いつの間にか出来ていたり、ほくろは誰にでもあるものですが、中でも顔にあるほくろは印象深いものです。その位置や数、色で占うことが出来るのがほくろ占いというものです。
男女で違うというこの占いですが、ここでは女性の場合について紹介していきます。

ほくろの色について

ほくろには2種類あります。黒くてツヤがあり膨らんでいる生きぼくろと色が薄くて平らな死にぼくろです。
生きぼくろは吉兆ほくろと言われ、幸運を象徴します。死にほくろはその逆ということになりますが、運勢というものは受け取り方次第ですので、死にぼくろがあったからといって落ち込まないようにしましょう。

また、ほくろの色も2種類あります。茶色のほくろは「人間関係」、青色のほくろは「健康」を象徴しているそうです。
ほくろの色にもぜひ注目してみてください。

ほくろの数について

顔のほくろの数が3個までという人は、人との縁を大事にする人ですので、人間関係にも恵まれる傾向にあります。同性同士の関係ではいい巡り合わせを引き寄せる運勢にありますので、強い絆で結ばれるようです。
しかし、男性運はやや低めなので、恋愛トラブルを引き寄せることもあるようです。

4~6個の人は、金運があるようです。誰かの為に使ったお金は巡り巡って自分のもとへと戻ってくる強運があるようです。

7個以上という人は、とても一途な人です。誰かを好きになるとのめり込んでしまうタイプです。気持ちを受け入れてくれる男性と出会うことができれば、最高の関係になることでしょう。

ほくろの位置について

ほくろ占いでは、額、目、耳、鼻、頬、口や顎といった区分ごとのほくろの位置で、その人の運勢を知ることが出来ます。
額ならば髪の生え際は対人関係、おでこや眉間は理性的など、大まかな区分で示すものも変わってきます。ほくろのある場所によっては、それだけで悪運を象徴する場合もありますが、生きぼくろなのか死にぼくろなのかも重要です。

また、今までなかった位置にほくろが出来た場合は、何かの暗示かもしれません。出来た位置とほくろの状態を確認して、心に留めておきながら過ごすといいことがあるかもしれませんよ。

自分のほくろを鏡で見てみましょう

顔に気になるほくろが出来ていた時に、なんだか嫌だなと思っていた人も、ほくろ占いを調べてみればそのほくろに愛着がわくかもしれません。新しいほくろが出来ていると、何か新しいことがあるのかもと、発見も多くなることでしょう。
ぜひともほくろ占いで、自分のほくろと向き合ってみてください。

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ULana(ウラナ)のバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ULana(ウラナ)は無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

梓弓のバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「梓弓」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る