2016年でもっとも運勢が良いのは申年ではない!?「干支占い」で運勢を占う

干支には、1つ1つ違った性質やパワーを持っています。それぞれに強い気を持っており、干支ごとにその発揮するポイントは変わってきます。
2016年は申年ですが、はたして運勢が良いのはどの干支なのでしょうか?もっとも良い干支を3つの運勢に分けてご紹介いたします。

■全体運
2016年、もっとも全体運が良いのはズバリ「酉年」!
昨年からコツコツ積み重ねてきたことが実り、成果が上げられる年になりそうです。
物事が次々とうまくいき、逆に怖くなってしまうくらいに2016年の酉年には良い風が吹いています。

さまざまなことが良い方向に進むあまりに戸惑って慎重になってしまいますが、この2016年の良い運気は、今までやってきた努力が報われた成果です。頑張ったご褒美だと捉え、良い風に乗っかってしまいましょう!

■恋愛運
恋愛運が絶好調なのは、「申年」と「辰年」の同率1位!
辰年は、まさにモテモテ!複数の異性からの告白や猛烈なアピールをされることも少なくありません。ただ、いくら占いの結果が良いといっても、この時期に調子に乗って異性に誠意のない行動を取ってしまうとよくない噂が立ち、後半は運気が失速してしまうので要注意。

申年は、魅力が発揮する年で、自分を磨けば磨くほど異性からの視線を集めることができるでしょう。人の多い場所に積極的に出かけると多くの縁を結べます。
しかし、寄ってくる異性の中には下心のある人や不誠実な人など、恋人としてふさわしくない異性もいます。そのため、大勢からの誘いが来たときこそ慎重に異性をみられるよう冷静になりましょう。

■金運
2016年の金運は、干支全体であまりよくないという兆しが見えているようですが、そんな中でも他と比べて金運が良好なのは、「午年」と「酉年」です。
午年の金運は良好で、安定した収入の上にさらに思いがけない収入が舞い込むことになりそうです。痛出となる大きな出費もさほどなく、支出は安定しています。やりくり次第では思った以上の貯金ができることもありそうです。

酉年は、2016年最初のスタートで大きな出費をすることがありますが、後半にそれ以上の収入をゲットできます。すべて貯金するのではなく、自分磨きの投資や大切な人へ感謝の気持ちを込めたプレゼントなど、適度に使うことでお金の回りが良くなります。

いかがでしたでしょうか?
占いの結果が良くても悪くても、自分の行い次第で良い方向へ運気を流すこともできますので、深く考えず明るい気持ちで幸せな2016年を過ごしましょう!

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ピュアリのバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ピュアリは無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

 ウィルのバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「 ウィル」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る