あなたはどの色?組み合わせで性質が変わるオーラの意味をまとめてご紹介!

「オーラって、ぼんやりしたイメージでよく分からない…」、そんなふうに思っていませんか?オーラはスピリチュアルな部分だけでなく、心理学的な要素も含んでいます。オーラが持つ意味を、簡単に説明しましょう。

■オーラの説明
オーラとは、人間の心や体が発する霊的なエネルギーのことです。大まかに分けて8つの色に分かれており、それぞれに特性があります。多くの人は何種類か持っていて、精神や体調の変化だけでなく、周囲との関わりによっても性質が変わるのが特徴です。

・オーラの色が持つ意味
赤:情熱やバイタリティを表します。コミュニケーションスキルが高く、何事にもアクティブに取り組みますが、長続きしないのが玉にキズです。

オレンジ:ポジティブでチャレンジ精神いっぱいですが、目立ちたがり屋な面も持っています。恋愛では不器用で、相手の人格を判断するのが苦手です。

黄色:好奇心旺盛でユニークなを持っています。ルールに縛られることを嫌うため、のびのびできる環境がオススメです。

緑:人間関係のバランス感覚に優れていますが、意見を言ったり、物事を決めたりすることはあまり向いていません。

青:冷静で客観的な判断ができる理論派です。ただし、きめ細かい感情を理解するのは難しいといえます。

紺:自己をしっかり持っているぶん、他人との対立も多いでしょう。自分を理解してもらいたいという願望も持っているため、まじめな恋愛を望みます。

紫:神秘的な直感に優れ、カリスマ的な能力を発揮します。一方で、メンタル的な負担が増えてしまうので、適度に力を抜くようにしましょう。

黒:体調や精神状態が良くないときに放つオーラで、誰もが持っているものです。定期的に休息をとって正常に戻すようにしましょう。

オーラは体調や周りの人によっても変わるものの、心理テストのようなオーラ診断で判明します。それぞれの色が持つ意味を知って、仕事や人間関係など、毎日の暮らしで利用してみてはいかがでしょうか?

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【よく当たる】オススメ占いサイト

ULana(ウラナ)のバナー 誕生日恋愛心霊鑑定不倫星座姓名判断手相

ULana(ウラナ)は無料で診断できる占いサイトです。誕生日や簡単な質問に答えるだけであなたの悩みも一発解決!

梓弓のバナー 人間関係運命の人霊視仕事運2017年夢診断オーラ

今話題の当たる占いサイト「梓弓」であなたの悩みを相談してみてください。解決に導いてくれるでしょう。

関連記事

ページ上部へ戻る